トップ


color cubeはF1とキミ・ライコネンと雑貨とカメラを愛するサイトです。

森の住人
ペンタオパールトラコロボチッチララミーアンチョビ
引っ越した住人
ノリッペセルバンデスくるぶしブレンダダンベルセントアローシュバルツエイプリルハムカツサルモンティモモコマコトクロコセバスチャン
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
日々の暮らし
F1
写真
雑貨
phoebo
LIVEいろいろ
お笑い
映画
どうぶつの森
未分類
以前の記事
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
最新のトラックバック
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
琉球窯 太陽の塔シーサー★
from 沖縄!シーサー陶芸体験工房 ..
ケンコウ生活 足の健康
from 【ケンコウ生活】子ども・高齢..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

リンク

computer
小宮山雄飛軟式ブログ
SHOOT UP

水は止まったらくさる
オバケはいるの?
f1-parcferme
アイロンビーズh+m

さらに過去の日記

2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月

本田宗一郎と井深大展
b0034266_1262495.jpg今日は本田宗一郎と井深大展に行って来ました!場所はスカイビル。どこからも見えてるので近そうに感じるけども、結構駅から遠いんですよね。でも地下道はすごい人多かった!!こんなにたくさんの人がスカイビルに流れていってるんやな〜ってことだけでびっくりしたんやけども、さらにびっくりしたのが、本田宗一郎と井深大展めちゃ大盛況やったってこと。そんなに人気ないと思って余裕で行ったら、何この人は〜〜!!ってくらいの人人人で、展示物の前にずら〜〜〜っと人が並んで順番待ち。金曜日平日休み取ってたから、金曜日に行くべきやった…と後悔した。でもSONYの初期のテープレコーダーとかカメラとか、HONDAの車やらバイクやらは見るのおもしろい。SONYは昔からデザインがいいなぁ。あの四角ばった形とか、色遣いとかがすごくかっこいい。超小型ラジオとかもかわいかったな〜。HONDAの車もかっこいい。なにがかっこいいって、まずロゴの入り方がかっこいいなぁと思う!!入ってすぐに置いてあったレース用の車は、なんでこんなとこを革のベルトで止めようと思ったんやろう!?と言いたくなる、かわいいデザイン。車のボンネットのところを革のベルト2本止めてるんですよ。それがすごくいい味出しててよかった。展示物の中にはもちろんF1のマシンもありました!マクラーレンホンダで、セナの名前が入ったマシン。横にはセナのレーシングスーツとヘルメットが飾ってあったんですが、F1のマシンが目立ちすぎて存在感がない!!そのせいか、人気ないない(笑)。みんなマシンに夢中!!って状態でした。そんな感じでいろんな展示物があったんですが、中でも一番良かったのが、本田宗一郎が晩年はまったという絵。絵を描くのが好きだったようで、上手に描かれた魚の絵が飾ってましたが、その横に「私の手」というスケッチが飾ってあったんです。自分の左手がかかれてて、そこに大きな傷がたくさん書き込まれてて、「ここは機械に挟まった時の傷」とか、「この辺を貫通した」とか、「このツメは4回抜けた」とか、とにかく痛そうな傷跡がいっぱい書き込まれてた。でも、最後に「これが私の”宝”です」って書いてあって、それ見て感動してしまった。どの展示物よりも。この手の傷が今までいろんなモノを作り出して来た手であり、生きてきた証であり、財産なんでしょうね。最後にあの絵を見れたのでいい気分で帰れたけども、そこもあんまり人いなかった。前の巨大スクリーンにみんな夢中やったからなぁ(笑)行く人は是非絵も見て下さいね!(ちなみに写真はアポロ計画にも使われたテープレコーダー!本田宗一郎の手の絵は感動したくせに、写真撮るの忘れてた…アホや〜。)
[PR]
by borocom | 2005-01-24 01:26 | 日々の暮らし
<< 笑い飯・千鳥の大喜利ライブ! F1もろもろ >>