トップ


color cubeはF1とキミ・ライコネンと雑貨とカメラを愛するサイトです。

森の住人
ペンタオパールトラコロボチッチララミーアンチョビ
引っ越した住人
ノリッペセルバンデスくるぶしブレンダダンベルセントアローシュバルツエイプリルハムカツサルモンティモモコマコトクロコセバスチャン
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
日々の暮らし
F1
写真
雑貨
phoebo
LIVEいろいろ
お笑い
映画
どうぶつの森
未分類
以前の記事
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
最新のトラックバック
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
琉球窯 太陽の塔シーサー★
from 沖縄!シーサー陶芸体験工房 ..
ケンコウ生活 足の健康
from 【ケンコウ生活】子ども・高齢..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

リンク

computer
小宮山雄飛軟式ブログ
SHOOT UP

水は止まったらくさる
オバケはいるの?
f1-parcferme
アイロンビーズh+m

さらに過去の日記

2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月

<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
一旦区切りの鈴鹿GP 決勝!
鈴鹿決勝日。

この日も朝から早起きし、6時前に家を出て電車で鈴鹿へ。
白子駅でのタクシー1時間半待ちも、去年経験して覚悟の上やったんで意外と早く感じましたわ♪
慣れってすごい。

10時半、サーキット着。
ついたらインテグラレースやってました。
TUBEのメンバー、レースやってるんですね。

11時半、鈴鹿20周年セレモニーのスタート。
ベルガーとアグリとカペリが、昔の車でコースを走ってくれたんですが、
スローペースで走ってるものの、途中オーバーテイクするシーンなんかもあってサービス満点!
で、なぜかアグリは車が止まってしまって、1周も出来ずにマシンを降りる羽目に、、(笑)
会場からは笑い声が出てて、アグリさんもテレ笑いしてましたわ(笑)

そして12時頃。待ちに待ったドライバーズパレード!!
最前列の楽しみはこれくらいなもんですよ!!がっつりフェンス前を確保し、
いつでもこーい!!とカメラ(←今年はコンパクトデジカメ1本)を構えて待っておりました。
ところがF席っていうのは最前列でも遠くて、、。
「誰!?あれは誰!?」状態。
アロンソとか、フィジコとか、もちろんシューマッハとかはわかるのに、
黒い服着て帽子被ってる人はみんなライコネンに見える!!!
多分最初に間違えてライコネン!?と旗降った人は、きっとスピード。。
他にもウェバーとか、モンテイロとかにも旗振ってたんちゃうかなー?(笑)
もういっぱいドライバーが続々と来るから、冷静に1台1台見てられなくて、
うわー、琢磨ーー!琢磨ー!!おぉ、ミハエルー!!さすがーー人気あるーー!!
とか見てるうちに、どんどん通り過ぎて行く。。

そして後ろの方に、なぜか1人1台の車が用意されているはずなのに2人で乗り込んでる車が、、。
あの猫背姿、そしてあの手の上げ方。
間違いなくライコネンだわーーーー!!と、ゆーことで、旗振っときました。

で、撮った写真は、、、うーん、残念。
デジカメではやっぱりちょっと無理やったかぁ、、と思うくらいどれもピンぼけでした。
キレイに撮れてたらここにも載せれたんですけど。。


パレード終わりで食事に出掛け、いよいよ14時。決勝です。


生で見るスタートはほんまに迫力ありますから、スタート前は期待でドッキドキ。
ブラックアウトで来たぁぁぁ!と思ったら、もう1コーナー!!ってくらい速い。
ライコネンは1台くらい抜けてたなー。琢磨もスタート〜オープニングラップ良かったかも。
でもやっぱり注目はミハエルvsアロンソ。アロンソはしっかり1台パスして3位に上がってました。

ミハエルは今年引退ということもあり、最後も勝ってチャンピオンとって、
気持ちよくキレイに去ってもらいたいという気持ちももちろんあるんですが、
それよりも実は最近アロンソを応援する気持ちの方が上回ってるんですよ。
アロンソがすっごい頑張ってる姿が、めちゃくちゃ伝わってくるんです。
それが生で見ると余計に。予選の日からバシバシ伝わってきてたんですけど、
「勝ちたい!!」という気持ちが走りに現れてるのが、私的にはアロンソやったんです。
その走りがほんとにかっこよくて。
さすが去年のワールドチャンピオン!
だいぶん貫禄もついて、次世代のトップドライバーだけある!!と思わせるくらい、
いいドライバーやと思います。
なので、今回もアロンソ大注目!でした。(もちろんライコネンも大注目よっ)

毎年同様、片手にホンダ、片手にフィンランド国旗持って、使い分けて応援してましたが、
ライコネン、なかなか抜けませんでしたね。
差が開いたりして結構もどかしいレースでした。。
どうやら後で知る情報によると、この日ライコネンはインフルエンザだったとか。。
そ、、そんな状態でよく300kmとか出せますね、、レーサーはすごい。
並大抵の精神力じゃないな。それでなくても、あの悪い予選順位から5位まで追い上げたのは
すごいと思ってたけど、これがインフルエンザとなるとよりすごい。。
今年はすっかり本人は諦めモード満載でしたが、来年も応援しますとも!

琢磨は抜かれたと思ってたけど、いつのまにか1台抜き返してポジションUPしてたんですね。
去年はほんとに鈴鹿全体が琢磨を応援してて、皆の格好もほとんどがBARホンダスタイル(バトンファンも多かった)全体が白と黒ー!って感じでしたが、今年はみんなそこまで統一されたものではなく、
それぞれが自分の好きなチームを応援してるという感じでしたよね。
やー、ほんま去年はすごい期待がかかってたんやなと実感します。
琢磨は終わった後もすごくいい笑顔で。
今のマシンではあれが限界、やれるとこまではやったー!という達成感かなぁ。
あ、でも周回遅れが1周っていうのには驚いた!!かなり性能UPしてるやん!!
今年のSAF1はこれで十分です!今後に期待します!

そういえばトヨタ、予選良かったのに決勝では存在感がかなり薄れてましたが、、。
かたやホンダのバトンが4位!やるなぁ、バトン。

そして、、ミハエル。
うーん、あのエンジンブローはショックでしたね。。
あの瞬間から数分間、鈴鹿がすっごい暗かった。。静まり返ってて、エンジン音だけが鳴り響いてる感じ。
大好きな鈴鹿で、よりにもよってあんな珍しい終わり方をしてしまうとは。
本人も、応援してる人も、そうでない人も、みんなショックを受けたと思います。
あの瞬間まで間違いなく優勝に近い人やったのに、一気にアロンソと体制が入れ替わってしまった。
ほんと今年のチャンピオン争いは激しいですね。
でもこのチャンスに優勝できないマッサはいかがなものかと。
さっきアロンソを応援してると言いましたが、やっぱり応援していても、
こういう終わりじゃなくて戦って最後勝つ!というのが良かったなぁと思いますけどね。
でもこれで終わりじゃないですから!!
次のブラジル、最終戦でもしかしたらもしかする何かが起こるかも!?
まだまだ目を離せそうにないですね!

でもミハエルの件はショックでしたが、あのスッキリした表情を見たら
このままアロンソ優勝でよかったという気がしましたよ、ほんとに。
引退するドライバーは、次の世代の人に任せて去るのがいいのかも。
来期からのF1のためにも。(フェラーリファンの方、すいません。)

そんな感じで、私にとっては「よかったやん!」と思える結果でした。
アロンソの喜び方もかわいかったしね(笑)
無邪気に喜ぶ姿はいいもんですよ。ミハエルの喜び方もいつも良かったし!!
ライコネンも無邪気にならんかなー、あのくったくのない笑顔でやったら
ぜーーったいかわいいし、もーーーーーーっとファンつくと思うんやけどなぁ(笑)


というわけで、レース後は渋滞をさけてそそくさと退散。
途中ショートカットできたおかげで、だいぶん早くサーキットを出れて、
それからは徒歩で白子へ。このコースも慣れたモンです。
こんなに慣れたのに、鈴鹿が最後というのは悲しい。。行きやすくてよかったんやけどなぁ。
サーキットも大好きなんやけどなぁ。
是非復活してくれることを祈ります!!

で、帰ってきてネットチェックしたらライコネンのコメントが。

「鈴鹿がなくなってくれて嬉しいよ。」

・・・・。もう、、、そんなこと言わんといてよ。。ガッカリ。
[PR]
by borocom | 2006-10-16 05:05
F1 日本GP予選 観戦記
今年もこの時期がやってまいりました、鈴鹿GP!!
もちろん行って来ましたとも!!

予選から行ったんですが、今年は初めて「車で鈴鹿」にチャレンジしてみました。
まぁ予選やし、大丈夫やろうということで、とりあえず裏道を通って行ったところ、
道の渋滞はなかったものの、駐車場がとにかく満タン。
日曜日と違って、土曜日は駐車場もまだ少なく、ある駐車場といえば明日に向けての予約でいっぱい。
とめれん~~~!!フリー走行始まった~~!!という状況だったんで、
駄目元で駐車場の係りの人に「今日1日だけなんですけど。」と聞くと、
「今日だけやったらいいよ!そことめて」と言ってくれて、やっととめれました。。
どこの駐車場も日曜までの予約が多いみたいなので、金・土だけとかなら大丈夫みたい!

車もとめて、ルンルンで席へ。
それにしてもすごい人!!決勝ですか!?といいたくなるくらい多い。
今まで何度も土曜を見てるけど、ここまで席埋まってなかったのに!
やっぱり来てますね、F1ブーム。

今年はチケット発売に数時間出遅れただけで、希望のD席がなくなってたので、F席で観戦。
やっぱDには劣るなぁ。。というのが素直な感想。
しかも、Fの最前列やったんです。最前列は確かに車には近いけども、
ストレート側があんまり見えない!!
上から見たらストレートも1コーナーも2コーナーもキレイに見えて最高なんやけど。。。
これはちょっと残念でした。

先日富士でルノーのマシンが走るのは見ましたが、やっぱり生で聴くF1のエンジン音は最高。
感動モノですよ、ほんとに。

そしていよいよ予選スタート!
Q1では22台全マシンが次々に目の前を走り抜けるんですが、かっこよすぎる!!
SAFは残念ながら良い結果ではなく、、左近はノータイムに終わったんやけど、
左近の落ち込み具合がなんとも、、。
ヘアピンにしゃがみこんで、ヘルメットも脱がずに頭を垂れて、三角座りでガッカリする姿は
かなり可哀想でしたわ。。気合入りすぎたんやねぇ、、。仕方ない!!

Q2ではマクラーレンが2台揃ってまさかの脱落!!!
ラ、ラ、ライコネン落ちてる場合かっっっっ!!と思わず叫んでしまったわー。
まさかマクラーレン2台落ちるか、、そこまで戦闘力を失ってるのか、、。
明日の決勝も絶望的。。と思ってしまった瞬間でした。
きっとライコネンファンは「去年のあのレースを再び!!」と期待してた人が多かったと思うので。

Q3ではなんとこれまたまさかのトヨタ絶好調ぶり!!
日本で気合入りまくってます!アロンソも抑え、がっちり2列目キープ。
どしたん、急にーー!いやぁ、びっくりです。
びっくりといえばミハエルの28秒台にもびっくりでしたが。。
1分30秒切るのでは!?ってはらはらしてたら、30秒切るどころか、29秒通り越して28秒台ですよ。
なんですか、この速さは。。こんなに絶好調なら、他の車は太刀打ちできんやろー。。
アロンソ5位やし、これはミハエル優勝やなぁ。と確信してしまった。
それくらい説得力のある、驚異的なタイムを見せつけられましたわ。
まさかあんなことが起きるとは夢にも思わず。。。

ということで、終わってみればチーム仲良く2台ずつ並んだグリッドで。。
車の性能がわかり易く並んだ形になりました(笑)
見事ですね、ここまで揃うと。
さー、決勝ではアロンソがどこまで追い上げるのか!?
そしてライコネンはどこまでポジションUPできるのか!?を期待しながら、帰路に着くことに。


帰りの人の多さは、ほんと決勝並でした!!
サーキット出るのにも30分以上かかったし。
でも車は日曜までそのままとめる人が多いので、そんなに渋滞なし。
帰りも裏道通ったら、すんなり帰れました♪
車って楽チンねー(運転手以外は。笑)
[PR]
by borocom | 2006-10-11 06:32
東京2泊3日の旅 最終日はこどもの城へ!
最終日。楽しい時はあっという間に過ぎるのね。。

6時に帰宅してからお風呂に入り、眠りに就く。
次の約束は原宿で12時やから、起きれるかなー?と心配してたら、
やはり前日のことでかなり気が高ぶっているのか、8時に起床。。
2度寝したかったのに、そのままボケーッと昨日の諸々の出来事を
「あれは現実やったんやろうか?」と考えながら1時間経過。。。
寝れそうにないので、そのまま起きて準備。

11時半、本当に本当にお世話になった友人に別れを告げ、いざ原宿へ。
にしても帰りやから荷物がね。。ロッカーも入れれず、原宿を田舎者丸出しで
ガラガラガラガラ言わせながらでかい旅行鞄を引っ張って歩くのはなんとも。。
しかも雨ですよ、、最悪。

この日の約束はちゅちゅと!
コウキくんと詩音ちゃんの成長はネットだけで見守ってきましたが、
ようやく初めてお子ちゃまとご対面!!
いやー、これはほんと嬉しかったわぁ。

とりあえず表参道ヒルズとやらに行きましたが、高級品に興味のない私はどこも見る所がなく。。
子供もいるので、早速目的の「こどもの城」へ向かうことに!
(くれよん王国は雨なので探しにいけませんでした。。)

こどもの城はかなりデカイ。
雨なので5階のプレイランドは閉まってて、とりあえず子供が遊べそうな4Fに移動してみる。
どこからかすんごい賑やかな音楽と太鼓の音が聞こえて来るので、音につられてコウキくんと見に行くと、、、
そこには驚く程のたくさんの子供達が、まさに発狂したかのように太鼓を叩きまくってた!!!!
それはもう壮絶な風景で、最初笑わずにはいられませんでしたが、
負けじと私たちも太鼓を叩くことに(笑)
いや、これが参加してみると以外と楽しくて。
歌を歌うおねぇさんとか、演奏してる人とか、みんな毎日楽しいやろうなぁ。。なんて
羨ましく思ってしまったわ〜。毎日癒されそう。

3Fではでーっかい遊具があるプレイホールがあって、一緒に昇ったり、吊り橋渡ったり。
子供と一緒にはしゃぐと、とにかく暑い。
ひとしきり遊んだ後は、となりの工作の広場へ。
新聞紙とビニールで動物を作ったりしてました。
コウキくん作ブタは、作品よりも作ってるコウキくんの方がかわいかったわ〜〜!!
他にもおーーーーっきな壁に絵の具で絵を描けたりして、かなり楽しそう!
私も書けばよかったな。

最後にもう一回プレイホールで思いっきり遊んで、帰ることに。
終わってみると、ちゅちゅとあまりゆっくり話はできんかった(笑)
でも私的には、初日と同じく子供と遊ぶチャンスがないので、こうして1日遊べたのが
たぶんコウキくん以上に楽しかったかもしれん(笑)
詩音ちゃんもまた大きくなった頃に一緒に遊べたらいいなぁ。
子供を2人も連れて出て来るなんて大変やのに、連れて来てくれたちゅちゅに感謝!!

そんなこんなで17時頃渋谷で解散。
そのまま寄り道もせず、大阪へ帰る。
たった2泊3日やったけど、ほんま内容の濃い3日間やったわー!!
お世話になった皆様、ほんとありがとうございましたー!!
次行く時もよろしくね!
[PR]
by borocom | 2006-10-10 04:42 | 日々の暮らし
東京2泊3日の旅 2日目 ホフディラン復活の瞬間
2日目。いよいよホフディラン復活の日が来てしまいました。
かなり興奮しているのか、朝6時頃に目が覚めてしまいましたわよ。
(前日に早く寝かされすぎたせいとも言う)

うだうだして8時半頃起き、お世話になった友人と別れを告げて
代々木の友人宅へ荷物を置きに行く。
少しまったりしてから、本日の目的の地、銀座へ!

お昼ご飯は、大阪と東京では調理の仕方が違うと聞いていた鰻を食べることに。
路地に入ったとこにあるせまーい店でしたが、店を出たら待ってる人が。。
ちょっと有名やったんかなぁ??
でも私はグルメじゃないので、言われなかったら調理の違いには気づかなかったかも(笑)
おんなじ蒲焼の色してたし。味はでも違ったな、あんまり甘くなくて、醤油味って感じでした。
おいしかったけどねん♪

その後は、銀座なんてなかなか行くチャンスないから、かねてより行きたかった
「伊東屋」へ初めて行って来ましたよ!!
文房具だけであんなビルが建つなんて、めちゃくちゃ魅力的じゃないですか。
意外とすぐ見終わるかな~?と心配してたんですが、入ったらもう夢中。
やっぱ品揃えが違うわ~~。興奮した。
でもB2~9Fまで、エスカレーターなしはちょっとなぁ。。作ればいいのに。

そうこうしてる間に16時半。(←夢中になりすぎ。。)
日頃お世話になってる方達と待ち合わせしていたので、野音へ向かう。
たくさんお世話になってるものの、お会いするのが初めてという方もいるので、すごい楽しかった!!
ひとまず入り口で分かれて、私たちは自分の席へ。

LIVEは17時半きっちりに始まって、トップバッターはYO-KING。
すんごいいい声で、すっごい心地よかった!!

1バンド持ち時間30分やけど、YO-KINGがやってる間に見る見る日が暮れていく。
野音で一番好きな瞬間です。
にしても30分はあっという間ですなぁ。。

2バンド目はTOMOVSKY。
40歳とは思えないハイテンションなライブやったわー。
今までトモフのライブは結構見てきてるけど、さすが野音、全然テンション違った。
あんな素敵な40代がいて良いのでしょうか。

そして3番目が待ちに待ったフラカン!!
フラカンはそんなもん、当然良いですよ!!言うまでもない!!
真冬の盆踊りでは、野音にいたほとんどの人が踊ってて、
こんなに認知されてるのかー!!とちょっとびっくりしましたわ。
もちろん私もよさほいよさほい踊りまくりました♪

そして19時半。いよいよ復活、ホフディラン!!
これまた当然ですが異常な盛り上がり!!
ジャニーズですか??と思うくらい黄色い声援がキャーキャーと。
でも確かに二人が出てきて並んだ時は、私もテンショングーーーン上がりましたけど!!

1曲目はもっちろんホフディランのテーマ。
もう♪チャララ~ って流れた瞬間、「きたぁぁぁ~~~~!!」って感じで、鳥肌もんでしたわ。
その後の遠距離恋愛も
欲望も
さがらさんも
スマイルも
スーパードライも
きみのかおも
極楽はどこだも
どれもこれも最高!!

途中のMCは長めで、あの二人の掛け合いを見れてることが幸せで。
変わってないなぁ、この感じ!!とホクホクしてました。

あっという間に本編が終わり、アンコールでは新曲まで披露!!
あぁ、始まったんやなーとここでまた実感ですよ。
で、その後はMy thingやった!
良すぎ。良すぎーーーー!!!My Thing良かったぁぁ!!
ほんで最後にホフディランのテーマのごきげんようバージョンで終わり。

でね、、最後のカーテンコール風挨拶がまたよかった。。
なんてかわいい演出をしてくれるんでしょうか。
手を引っ張るベイビーさんと、引っ張られる雄飛さんがもうなんとも。。

とにかく興奮の夜でした。


が!!ここで終わりじゃないんですよ、この日は!!

そんだけ最高の夜やったのに、この後はなんとアフターパーティまで用意されていたわけです。
なので、下北沢CLUB QUEに集合ーー!

私はちょうどフラカンのマエカワさんがDJしてるときに入ったんですが、
LIVEか!?と思うくらい大盛り上がり。
マエカワさんのゼスチャーにやられましたわ。
というか、マエカワさんめちゃ短く髪切ってたんですが、すんごい似合ってる!!
かなりかっこよかったですわ♪

その次が雄飛さんの番!
ホフの曲1曲かけてくれました!
もっと聴きたかったんですが、2丁拳銃の小堀さんが乱入し、雄飛さんと交代で回してました。
フラカンにフラカン返し!なんかしたりして、、なぜかフラカンかなり主役ですよ(笑)
Yes,Futureとか聞きたかったなぁ!

そうこうしてたらあっという間に出番終わり。
でも、その次のキヨシさんという方(私は初めて見ました)のDJがおもしろくて(笑)
フォローなのか、邪魔してるのか、雄飛さんとumuさんと3人でコント状態。
かなり笑わせてもらいました。
っていうか、いいなぁ、あの人(笑)
気になる人リストに確実に入った!!

そうそう、途中でなんとベイビーさんも乱入!!
あの狭いステージに、何人おるねんー!というくらいいっぱいいて、もうお祭り騒ぎでしたね。
umuさん一人泥酔、、(笑)

そんなこんなで楽しい夜は更けてゆき、朝5時半頃タクシーに乗って帰宅致しました。
やー、ほんと楽しすぎる夢のような夜やったなぁ。
っていうか、夢やったんじゃないかといまだに思ってしまう。
ほんま最高の、長い夜 でした。

これで仕事も頑張れるな。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by borocom | 2006-10-03 21:10 | LIVEいろいろ
東京(神奈川)2泊3日の旅 1日目
とうとう終わってしまいました。
わたくしの久々の東京2泊3日エンジョイプラン(笑)
さて、振り返ってみますかねー。


金曜日 初日。1日有給を取り、神奈川の友人宅へ。
なんか当日よりもやっぱり前日とかの方がどきどきわくわくするもので、
当日はあまり実感のないまま新幹線へ飛び乗り、横浜下車。
横浜→町田→海老名へ。
思ってたより遠くなかったな。

海老名の駅前はなんかテーマパークみたいなショッピングモールが。
あれが駅前にあれば便利やろうなぁ。

小学生時代からの友人と会い、子供とごたーいめーんしたんですが、
もうこれが!!!めちゃくちゃかわいい。
特に男の子は寝起きなこともあり、ずーっとボーーーーーッと立ってて、
声かけても無視、動く事もせず、ただただ直立。
その姿に一発でやられましたわ〜〜。

でも特におねーちゃんも弟も人見知りしなかったんで、
すぐに打ち解けれてよかった!!
子供と遊ぶチャンスというのはなかなかないんで、
こういうチャンスに存分に遊んどきたいんですよね。
で、私も同時に癒される。。。いいなぁ、子供。
何言ってるか意味わからんけど、必死に説明してくれたり
話してくれたりすることがたまらなくかわいい。。

にしても子供のいる家庭というのは夜が早いもので。
10時頃には部屋に入れられて、おやすみーと。。。
あれ??大人タイムなし!?子供寝かしてから大人タイムの始まりじゃないの!?
なんて思ってたんですが、やはり疲れてたのか私も速攻寝てました。。(多分子供よりも早く。)

そうして1日目はそうそうに終える。
明日はホフ復活の日だというのに!!もうちょっと起きて、前日のワクワクを
楽しみたかったなぁ〜。
[PR]
by borocom | 2006-10-02 06:24 | 日々の暮らし